スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
にほんブログ村

外貨預金について

銀行とかで外貨預金をしようとしてる方へ・・・

あれは、いんちき商品みたいなものだからやめたほうがいいですよ。

なぜ、そんなことをいうのかというと

銀行員すら薦められない危険なものだからです。

でわ、どういうものかというと

外貨預金ですから、その国の通貨と日本の通貨の為替の影響をもろに食います。

試しに、某○ルの例をあげてみます。

かれこれ数年前に預けたときに1○ル100円だったとしても、今は89円です。

この時点で11万負けです。

さらに金利が高ければいいのですが、5%あった金利も今では日本と同じ0金利です。

預けるメリットがありません。

しかも、人民元の切り上げとかあっちゃったりして、某○ルの対円ベースの価値は下がる一方?って感じなので、下手したら85円ぐらい?なーんてことも。。

ようするに、悪い方向が重なるタイミングでは、資産は目減りする一方なんです。

しかも、下ろすのも手数料がかかる。しかも高い。

資産が減っていくのに手を打ちたくても手数料がネックとなり、なかなか損切りできない。

さらに、定期の解約はもっと手数料が高い。確実に元本割れします。

おそろしいですね。

なんでそんなものを売ってるかというと、銀行は資金集めの一環でやってるだけなので、顧客が損しようと関係ないわけです。

ドル建てで外貨預金をしてたとしても、実際の銀行はドルを買ってるとは限りません。

実は、国内企業に普通に融資してるだけかもしれませんし、不動産を買い漁る資金にしてるだけかもしれません。

銀行としては、あくまでも、顧客が下ろすタイミングで、円に換算した金を用意できればよいわけで、何も知らない人は銀行がドルで運用してくれていると思っています。

つまり、顧客の考えてるところと乖離してるんですよね。。。

なるほど。。。。

ちなみに、これ人から聞いた話ですけどね。。。


駄目っぷりがよろしければポチっとしてください。





一括応援ができない場合、以下をポチってくださいな
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

楽天ブックスTOP
関連記事

theme : たかぽん日記
genre : 日記


応援クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
にほんブログ村

comment

Secret

1ポチよろぴく
累計訪問者数
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ポチっと押して!
旅費の足しにするのでポチっとお願いします。
FXやってるよー
お買い物
気が向いたら押して!
ブログ更新で世界中に植樹
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。