スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
にほんブログ村

イラクへの米侵攻は、実はドルの基軸通貨制を維持するためのものだった。だとするといまの金融危機は、これからの日本になにをもたらすのか?


ちょっと長いですが、非常に興味ある記事ですね。

中韓を知り過ぎた男の12月5日の記事に、xpさんが非常に面白いコメントを書いておられました。てか、驚きの内容です。以下、引用します。<引用>-------------------------------------アメリカのイラク侵攻は戦争経済やドル防衛だったと言われていますね 1944年のブレトンウッズ体制発足に伴い、英ポンドに代わり、米ドルが正式に基軸通貨になった 当時アメリカは世界的に圧倒的な量の金・ゴールドを保有し 米ドルと金を一定のレ...
イラクへの米侵攻は、実はドルの基軸通貨制を維持するためのものだった。だとするといまの金融危機は、これからの日本になにをもたらすのか?



オバマになるといいことがある?


CHANGE?


そうです。


確かにCHANGEですが、それはアメリカの経済政策が日本から中国寄りにシフトすることを意味してます。


つまり、日本を見捨てて、中国に歩み寄ることです。


するとどうなるか?


中国に甘く、日本に厳しい政策が乱発され、日本経済に逆風となります。


と、証券会社出身の兄貴が言ってました。


自分にはよくわかりませんが、民主党クリントン政権の時も日本の経済は低迷したと言われてます。


まぁ、バブルが破裂して、不良債権でボコボコだったとも言われますが。。。


駄目っぷりがよろしければポチっとしてください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

これで少し稼ぎが出てます?




これは結構稼ぎが出る??
マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!

オイラのコミュニティです

初心者の集い

関連記事

theme : ( ゜Д゜)・・・
genre : 日記


応援クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
にほんブログ村

comment

Secret

確かにそうなるでしょうね。
クリントンも日本を飛び越して中国と首脳会談を行ったりしましたから、元々、民主党は中国寄りと考えるべきでしょう。

もっと怖いことが・・・。

たかぽんさん、初めまして。

私が一番怖いのは、ドルの切り下げです。
ニクソンショックならぬオバマショックが
ないかと、オロオロ心配しています。

そうなると、ちょっと今までのイメージとは
危機の内容も違うでしょう・・・。
1ポチよろぴく
累計訪問者数
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ポチっと押して!
旅費の足しにするのでポチっとお願いします。
FXやってるよー
お買い物
気が向いたら押して!
ブログ更新で世界中に植樹
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。