スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
にほんブログ村

ワンギリ

酔っ払いの電話とは恐ろしいものだ。


寝ていると電話がかかる。


とってみると切れている。


仕方なくかけかえすと、相手は酔っ払い。


わけのわからんことを言っている。


酔っ払いに真面目に話すのは愚か者のすること。。。


サクっと切る。


しばらくして、また電話が。。。


また、とってみると切れている。


ここまで来ると嫌がらせのようだ。


普通ワンギリとは、着歴を残すために1コールで切る事をいうのだが、それの上を行くやり方は、相手が受話するちょっと前のタイミングで切る事だ。


ポイントは受話してから切るのではなく、受話するほんの少し前のタイミングで切るのだ。


簡単に書くと、電話の流れは基本的にこういう風に通達されていく。


(1)発信者->(2)電話の交換機->(3)着信者


この場合、(1)->(2)->(3)という流れでいく以上は、(1)が切断したタイミングでは(3)はまだ受信中なのだ。


その切断したというのが伝わるのは(2)を経由してからなわけで、(1)が電話を切断したタイミングでは(3)には切断の情報が伝わっていない。


つまり、携帯では受信中と出てても、実際は電話が切断されている状態ができるわけだ。


それは、通信のタイムラグというもののせいなのだ。


ためしに隣の人に電話をかけてみればわかる。


切断したタイミングでは相手の携帯はまだ着信中のはずだ。


とはいえ、隣にいればそれはわかるのだが、別々の場所にいた場合、こればっかりは普通はできないはずなのだが。。。


駄目っぷりがよろしければポチっとしてください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

オイラのコミュニティです

初心者の集い


小遣い稼ぎにもなりゃしねぇ?
マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!

関連記事

theme : (・∀・)ららーん
genre : 日記


応援クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
にほんブログ村

comment

Secret

お試しください
1ポチよろぴく
累計訪問者数
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ポチっと押して!
旅費の足しにするのでポチっとお願いします。
FXやってるよー
お買い物
気が向いたら押して!
ブログ更新で世界中に植樹
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。